これはサムゲタンですね!


主バンソク教会のサランです。

 

私は、主バンソク教会の聖歌隊をしていて、日曜日の礼拝で讃美を捧げています♪

その聖歌隊の練習のときに起こった出来事なのですが…

 

 

主バンソク教会では、韓国の讃美歌をよく歌います♪

韓国はキリスト教が発展していて、心のこもった素敵な讃美歌がたくさんあるからです。

 

この間も、聖歌隊で韓国語の讃美歌を日本語に訳して捧げることになりました。

 

その練習で歌詞の読み合わせをしている時に、韓国人の方が突然!

 

 

「これはサムゲタンですね!!」

 

 

さ、さむげたん?!?!?!?


ど、どうしましたか!?!?

 

 

お話を聞いてみると…

曲の中に、「飛んで来るようにして」

という歌詞があったのですが、

その韓国語が、

「날라오게하고」と書くところ、
「날라오계하고」になっていると。

 

どこが違うのかお分かりになりましたか?

 

「게」と「계」です

 

発音はどちらも<ゲ>なのですが、違うのですっ。

 

そして、韓国人の方はこの字を見ると、

「삼계탕(サムゲタン)」しか思い浮かばなかったのだそうです。

 

つまり頭の中は、飛んで来サムゲタ~ン♪

 

大爆笑でした!!!笑

 

私が、楽譜に歌詞を書き入れた際に、書き間違えたのです~失礼しました~汗

棒一本だけ違うだけで、全く意味が通じなくなってしまうのですよね。

 

正しく伝えること、正しく学ぶことが本当に大事なことだと神様から教えていただいたように感じました。

 

聖歌隊は来年も礼拝はもちろん、教会主催のイベントでも歌わせていただきます。

ぜひお越しくださいね♪

 

サラン


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。