GOLF×キリスト教


 

こんばんわ!
Daveです^^

 

3月にあるゴルフコンペに向けて
特訓中です。

 

会社の目の前がゴルフ練習場ということで
仕事終わりに、上司と共にレッスンに通う日々が続いています。
と言いつつも、今は体験レッスン中w

 

■ゴルフを始める

商社時代から避け続けてきたゴルフ。
しかし、時が来てついに始める時が来てしまいました。

なーーんにもグッズを持っていない私でしたが
「安くていい物が欲しい!!!」と祈ると、、、
なんと、ヤフオクで格安でゴルフセットが手に入りました。
金額はトータルセットで25,000円。
型落ちとは言え、かなりのお買い得。

続けて、シューズも買おうとし
近くのスポーツショップに行ったら、まさかの半額商品あり。
当初想定していた金額より、半分以下の金額で揃ってしまいました。
神様、ハレルヤ!

(やはり、ゴルフをする時がきてしまったか、、、、)

 

ゴルフの起源

そもそもどこにそのルーツがあるのか。
気になって調べてみました。すると、、、
「コースが語る世界のゴルフ史」という本の中で

そもそものゴルフはバンカーという「神の試練」を切り抜けた後にホールという

「栄光」が待っているというキリスト教的世界観を反映したスポーツ

 

と書いてありました!!!
まさかの起源はやはり聖書であり、キリスト教。
キリスト教の十八番といえる「復活」に関連するスポーツなんですね♪♪

 

■復活

復活と言えば、イースター(4月)を思い浮かべる方が多いかもしれません。
しかし、この復活。
「死」があるからこそ、復活があります。
なので、死に関してしっかりと学ぶことが重要です。
死とは何か、詳しく分かってこそ、復活の意味が一層理解できます。
この12月、イエス様の生誕をお祝いする日。
切っても切れない「十字架」。
なぜ、イエス様が十字架を背負わなければならなかったのか?
そして、十字架の死とは? 復活とは?
深く知るクリスマスになることを願います。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。